日本及びアジア各国の入国検疫条件

日本国籍の方のコロナ検疫に関わる日本及びアジア主要地域の入国条件です。

※各国の条件は、予告なく変更される場合がございます。正確な情報は、都度、日本の外務省または各国大使館の情報などでご確認ください。
【掲載国】日本韓国台湾ベトナムカンボジアフィリピンシンガポールインドネシアタイインド (中国、香港は観光不可)
日本(帰国時)  アジア地域

日本(帰国時)

2022年9月7日以降
日本帰国前の検査:ワクチン3回接種の方は不要。3回未満の方は要。
入国時の検査:条件により異なる
隔離・待機 :入国前の滞在国、ワクチン接種回数によって異なる

【アジア各国地域ごとの区分】
区分 国・地域
(アジア圏・該当なし)
インド、北朝鮮、ブータン、ブルネイ、ベトナム、マカオ、モルディブ、パキスタン
インドネシア、韓国、カンボジア、シンガポール、タイ、台湾、中国(マカオを除く)、バングラデシュ、東ティモール、フィリピン、香港、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、ラオス
外務省「世界各国の区分一覧(PDF)
・入国時の検査、待機 (ワクチン3回の場合も接種証明書が必要です)
区分 ワクチン 入国時の検査 入国後の待機期間
2回以下 検疫所⾧の指定する施設で3日間隔離
3日後の検査で陰性であれば、待機解除
3回 自宅等にて3日間待機
待機場所への公共交通機関利用可(24時間以内)
3日後の検査で陰性ならば待機免除
検査をしない場合は7日間待機
2回以下
3回 不要 待機なし
公共交通機関利用可
2回以下 不要
3回

日本入国に必要な書類、手続き等

※各検査・証明書は、日本国が求める内容である必要があります

1. ワクチン接種証明書(日本出国前に取得)
 紙版と、スマートフォンアプリによるデジタル版とがあります。
 渡航先によっては、紙形式で提示を求められる場合もありますので、ご注意ください。
 紙形式は、ワクチン接種をした市町村に申請(海外・国内兼用の書式)

2.日本帰国便出発前72時間以内の検査と陰性証明書
 ワクチン3回接種完了者(有効な証明書所持者)は不要です
 ワクチン接種3回未満有効な接種証明書を提示できない場合には、検査と陰性証明書が必要です
 下段の「現地での検査について」をご参照ください

3. ファストトラック(スマホのアプリのインストールと検疫情報の登録)
 日本では検疫審査のために、ネットでの事前審査(ファストトラック)を推奨しています。
 PC版もありますが、お手持ちのスマートフォンで専用アプリ「My SOS」をインストールし、情報を登録しておくことをお勧めします。
4. 誓約書の提出(自宅待機、隔離が必要な方のみ)

5. ご帰宅(条件に応じて隔離、自宅待機、自主管理等)

【重要】現地での検査について

2022年9月7日からワクチン3回接種完了者(有効な証明書所持者)には、日本帰国時の出発前72時以内の検査と陰性証明書が不要となりました。
※ワクチン接種3回未満の方は、引き続き、帰国前に検査が必要です。
検体採取日時が、現地出発前の72時間以内である必要があります
 ・検査方法 RT-PCR法、LAMP法など(指定有)
 ・検査媒体 鼻咽頭ぬぐい液、唾液など(指定有)
 その他、日本国が求める証明書への記載事項があります。
 検査証明書は、可能な限り、厚労省が奨励するフォームを利用してください。
 ※細かい指定や変更等もございますので、必ず下記もご確認ください。

注)証明書の受取時、記入漏れがないか必ずご確認ください(検査方法、検体採取日時、検査日、医療機関、医師名など)。
 万が一、記入漏れや不備があるとご搭乗、日本入国できなくなります。

主なアジア各国での入国条件等

【掲載国】日本韓国台湾ベトナムカンボジアフィリピンシンガポールインドネシアタイインド (中国、香港は観光不可)

【共通】日本出国前の検査について

 各国ごと事前検査の要不要、検査方法、時間、陰性証明書の形式、記載を要する必要項目等が異なります。ご注意ください。

・中国 ・香港 ・台湾

 現在、観光目的での入国制限中です(不可)

アジア各国の入国条件

🇰🇷韓国の入国条件概要 22.10.20

🇰🇷観光での入国: (観光ビザ免除正式に再開)

搭乗72時間前までに、サイトまたはモバイルアプリで「K-ETA」(電子旅行許可制度)へ登録が必要です
https://overseas.mofa.go.kr/jp-ja/brd/m_1106/view.do?seq=758537&page=1

詳しくは「大韓民国大使館」ホームページでご確認ください。

(さらに…)

🇹🇼台湾の入境条件概要 22.10.13

★10月13日から隔離措置は免除(0日)になりました

🇹🇼観光での入国: (9月29日より日本籍もビザ免除)

🇹🇼事前登録  : 不要

🇹🇼隔離・待機 : 隔離は不要(0日)
  7日間の自主防疫(ホテルは1名1室バストイレ付が原則)のみに。
  症状がなければ、公共の交通機関も利用可能。  

(さらに…)

🇮🇳インドの入国条件概要 22.08.18

※インド政府は検疫措置を頻繁に変更しています。また各州においても独自の制限を発出している場合もあります。いずれも予告なく急に検疫措置が変更される可能性がありますので、最新情報の入手に努めてください。

🇮🇳観光での入国: 

 事前に観光ビザまたはe-Visaの取得要。空港到着時のアライバルビザは停止中

(さらに…)

🇰🇭カンボジアの入国条件概要 22.07.11

🇰🇭観光での入国: ビザ要。カンボジア入国時、旅券残存6か月以上)

※2022年3月17日付で、空港等でのアライバルビザも再開しておりますが、オンライン申請(e-Visa)もしくは大使館・領事館にて事前取得をお勧めいたします。

🇰🇭ワクチン接種: 2回 (英文記載の紙媒体での証明書)

(さらに…)

🇹🇭タイの入国入国条件概要 22.06.30(7月1日からタイランドパスは廃止)

🇹🇭観光での入国: (6月30 日まではタイランドパスに登録が必要)

🇹🇭渡航前の検査: 規定のワクチン接種済の場合、不要
(ワクチン規定回数未満の場合は、:出発前72時間以内のPCR検査と陰性証明書の原本)

🇹🇭入国時の検査: なし

(さらに…)

🇮🇩インドネシア(バリ島)入国条件概要 22.06.09

🇮🇩観光での入国: ビザ要 (観光のみアライバルビザ有。商用は事前取得要)

🇮🇩ワクチン接種: 2回(出発14日以上前)

🇮🇩渡航前の検査: 不要

(さらに…)

🇵🇭フィリピンの入国条件概要 22.05.31

🇵🇭観光での入国: (既定のワクチン接種完了者のみ)

日本を含むビザ免除国は、観光目的の30日以内滞在はビザ免除
ワクチン接種が完了していない外国籍者は、入国が認められません
(親に同行する12歳未満の子供は除く)

🇵🇭渡航前の検査: 3回(ブースター)接種者は免除

 2回接種は要(出発前48時間以内に実施した RT-PCR検査等)
(さらに…)

🇻🇳ベトナム入国条件概要 22.05.16

🇻🇳観光での入国: (日本籍は15日以内ビザ免除。旅券残存6か月以上)

🇻🇳渡航前の検査: 不要(5月15日0時より規制緩和)

🇻🇳入国時の検査: なし

(さらに…)

🇸🇬シンガポール入国条件概要 22.05.11

🇸🇬観光での入国: (ただし既定のワクチン接種完了者に限る)
※ワクチン接種未完了者、接種証明書に不備がある場合は、観光での入国は認められません

🇸🇬渡航前の検査: 不要

🇸🇬入国時の検査: なし

(さらに…)

コメントを残す