🇰🇷韓国のコロナ検疫概要 23.03.29【終了】

2023年5月2日時点で、韓国へは検査、制限等なく、従来通りの観光旅行が可能です。このページでの更新は終了します。

( 2023年4月1日~2024年12月31日まで、日本を含む22か国が対象に、K-ETAなしでも入国可能です)

🇰🇷観光での入国: 可(観光ビザ免除正式に再開)

ビザ免除で #韓国入国 の際、事前申請が必要だった「K-ETA」でしたが、観光需要促進のため、 2023年4月1日~2024年12月31日まで、日本を含む22か国が対象に、K-ETAなしでも入国可能になりました(入国カードの提出が必要)
■参照 韓国「K-ETA」https://www.k-eta.go.kr/portal/apply/index.do?locale=JP

🇰🇷渡航前の検査: 不要

🇰🇷入国時の検査: 不要

🇰🇷ワクチン接種: 不問

🇰🇷事前登録  : 推奨 検疫情報事前入力システム(Q-CODE)へ登録するとスムーズです

 Q-CODE 韓国語 Q-CODE 英語

🇰🇷参考サイト: 大韓民国大使館

各条件は予告なく変更されますので、必ず上記サイトにて最新情報をご確認ください。

🇯🇵日本到着後の検査・隔離: 不要 
(ワクチン3回接種証明書のない方は、現地出発前72時間以内の検査が必要です)

御徒町の旅行会社海外旅行「日本及びアジア各国の検疫・入国条件」(一覧) 

2023年3月29日 | カテゴリー : covid, 韓国 | 投稿者 : nikomaru