福島を応援|東京都「被災地応援ツアー」割引

 
 東京都では、地震・津波に加え、原発事故で被害を受けた福島県の観光と地域経済の復興を支援するため、東京都在住・在勤・在学中の方を対象に、福島県への旅行代金の一部を東京都が負担する「被災地応援ツアー」事業を行なっています。

 にこまるツアーも、この 「被災地応援ツアー」事業に登録、参加しています。
 募集ツアーばかりではなく、オーダーメイド旅行(受注型企画旅行)、宿泊の手配ビジネス出張でも適用されます。

 ※現状、コロナ感染状況によって開始時期の見合わせまたは一時停止となる場合があります。
 お問い合わせください。

令和3年度「被災地応援ツアー」割引概要

■対象期間  令和3年度(2022年3月31日まで)の出発分
※事業予算により上限があります。またコロナ感染状況によって、開始時期の見合わせ、一時停止となる場合がありますので、お問い合わせください。

■対象者
 都内在住、在勤、在学の方(保険証、運転免許証などによる証明が必要)

■割引助成額(東京都が負担)
 宿 泊:1人1泊あたり 3,000円(最大2泊まで)
 日帰り:1人1回あたり 1,500円
※GoToトラベルが再開された場合には、併せて適用可能です。

■主な要件
【宿泊・日帰り共通】
・本事業に登録された旅行事業者が企画手配する福島県を目的地とする旅行であること。
・旅行の目的は、公序良俗に反しない限り問わない(ビジネス出張でも可)
 ※個人で宿泊等を手配した場合は適用されません。
 ※福島県1泊(適用)+宮城県1泊(適用外)の行程でも構いません。

【宿泊の場合】
・福島県に1泊以上宿泊する場合に、2泊を限度に割引の対象とする。
(旅行会社や店舗を変えても上記要件を満たす場合は1回の旅行とみなす)

【日帰りの場合】
・バスまたは鉄道を利用し、予め福島県内での観光・食事等を行程に組み込んだ募集型・受注型企画旅行、手配旅行。
・当日中に出発地に帰ってくる旅行であること。なお、前日中に出発し、車中泊する場合も日帰りとして取り扱う。
・宿泊区分との併用は不可。

福島|【特集】震災から10年、原発災害を考える


2011年7月南相馬市(原発20km圏境界)

2021年3月 JR双葉駅
 2011年3月11日、東北沿岸部を中心に未曽有の被害をもたらした「東日本大震災」。
 福島県でも、地震、津波、さらに原発事故まで加わり、甚大な被害を受けました。特に福島第一原発20km圏内を中心に、長期に渡り立入が制限されたため、復興に困難を極めています。
 双葉町では、2020年3月になって、ごく一部の地域の避難指示が解除され、立入可能となりました。
 弊社スタッフが個人的に支援と併せて視察してきた、当初の模様と合わせてご紹介します。

お問い合わせフォーム

 お電話の方は、TEL.03-5812-7080 まで
 (営業時間 月~金 9:30~18:00)

国内新着情報

› 続きを読む