台湾旅行

詳細は「台湾旅行専門サイト」でご覧いただけます

台湾旅行 初めていくなら、台北。ちょっと足を延ばせば、淡水、九份、十分。毎年、旧正月15日に十分で行なわれる「平渓天燈祭」の夜空に多くのランタンが舞い上がる幻想的な光景が有名です。
 元々、多民族であったため、親日的で日本統治時代の史跡も各地にのこっています。また台湾少数民族の文化、暮らしの見学も人気があります。

初めての台湾 おすすめポイント

1.料理がおいしい!
 台湾料理のベースは福建ですが、北京、四川、客家、広東の料理も台湾風にアレンジされています。
 中国の中華料理に比べ癖がなく、日本人の口に合いやすいです。

2.故宮博物館は圧巻!
 古代中国の宝物類を見れるのは、ここ台北の故宮博物館。全部見るには10年かかるという話も…。一見の価値ありです。

3.多民族の多様性
 親日でも知られる台湾。日本統治時代の名残や建築も多いです。
 また台湾に先住している少数民族とその文化も残り、多民族ならでは多様性が生まれています。

4. マッサージ、温泉でリフレッシュ!
 有名な足つぼマッサージは、日頃のストレスを開放し、旅の疲れも癒してくれます。
 また火山島である台湾には、良質な温泉も多いです。


台湾の魅力は、まだまだいっぱい。詳細は以下でご紹介しております。

台湾新着情報

[台湾] チャイナエアライン、7月に鹿児島-台北・桃園線も増便。

 チャイナエアラインでは、2017年7月3日(月)より、鹿児島-台北・桃園線を増便。現在の火・木・金・日曜の週4便に加え、月曜にも運航、週5便になります。

>>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

 

[台湾] 台湾鉄路とJR西日本、6月台湾でSL姉妹列車協定の締結式。

 JR西日本が所有する蒸気機関車C57-1号機と、台湾鉄路が所有する同型のCT273号機が姉妹列車協定を締結することになり、締結式が2017年6月24日(土)に、CT273の走る台湾東部・花蓮県の玉里駅にて行なわれることになりました。

>>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

 

[台湾] チャイナエア、7月より関空‐高雄、福岡‐台北線を増便。

 チャイナエアライン(中華航空)は、2017年7月より、関西-高雄線、福岡-台北・桃園線との2路線で増便をいたします。

>>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

 

[台湾] ピーチ、札幌-台北線を新規就航。9月24日から。

 格安航空会社(LCC)のピーチでは、2017年9月24日(日)から札幌・千歳‐台北・桃園線を就航すると発表いたしました。

 これは関西、那覇、仙台に続く新たな拠点として、2018年に札幌・新千歳空港を加える計画に先駆け、新千歳発着の定期便を拡充させるためのもの。台北線と同じ9月24日、国内線の札幌・千歳-福岡線も新規に就航されることになっています。

 >>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

[台湾] 注目度上昇中!台湾中部の都市「台中」のご紹介

 台湾旅行専門サイト「おすすめ台湾」のコーナーに「台中」を追加しました(^O^)/

 その名の通り、台湾中部にある「台中」は、日月潭や阿里山観光の起点にもなる台湾第三の都市。台中駅、宮原眼科、台中市役所など日本統治時代の建物や、カラフルな絵で有名な彩虹眷村も人気!

 台湾新幹線(高鐵)を使えば、台北から約1時間で行くことができる台中。そんな台中の見どころを、ご紹介します(^^)

 >>>台湾旅行専門サイト おすすめ台湾「台中」

 

 

[台湾] タイガーエア、6月より台北-岡山線増便。佐賀線のチャーター便も。

 チャイナエアラインの子会社である格安航空会社(LCC)のタイガーエア台湾では、2017年6月16日より岡山-台北・桃園線を週4便に増便します。

>>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

[台湾] 壊された八田與一像、無事修復。8日には追悼式典も。

 先月、2017年4月16日、台南の烏山頭ダムに設置されていた八田與一の銅像が壊された事件で、台南市は奇美博物館の協力を得て修復を完了し、5月7日に修復した銅像の除幕式、翌8日には、毎年恒例行事となっている追悼式典も無事行なわれました。

>>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

 

[台湾] 5月末開催の「COMPUTEX TAIPEI 2017」日本語サイトが公開

 毎年、台北で開催されているアジア最大級のコンピューター見本市「COMPUTEX TAIPEI 2017」の日本語公式サイト(http://www.computextaipei.jp/)が公開されました。今年2017年の見本市は、5月30日から6月3日に行なわれます。

>>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

 

 

[台湾] 壊された八田與一像、台南の奇美博物館が協力を申し出、修復へ

 台南の烏山頭ダムに設置されている日本人土木設計者・八田與一氏の銅像が壊されていた事件で、台南市の奇美博物館が協力を申し出、同氏の命日である5月8日の慰霊祭に間に合わせるべく、修復に当たるそうです。

>>>続きを読む(台湾旅行専門サイト)

[共通] 外務省の海外旅行登録「たびレジ」へ登録のおすすめ

 外務省の海外旅行登録「たびレジ」は、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。
 メールの宛先として、ご自身のアドレス以外にご家族や職場のアドレスも登録できます。

 現在、北朝鮮の動向を鑑み、韓国旅行に関する海外安全スポット情報として、最新情報への注意と、やはり「たびレジ」へ登録のお願いが出されおります(2017年4月11日発出・2017年4月18日現在有効)。
 なお、この海外安全情報(スポット情報)は、韓国旅行にあたって、直ちに安全に影響がある状況を示すものではなく、韓国への渡航危険情報は発出されておりません。

 「たびレジ」は、インターネットを通じ、簡単に登録できるものですので、海外旅行へお出かけの際には、ご登録いただくことが勧められております。ぜひご活用ください。

■たびレジ(外務省海外旅行登録)
 - https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ 

■外務省海外安全情報(スポット情報)
 >>> 2017年4月11日「韓国:韓国に滞在・渡航される方へのお知らせ~情報への注意と「たびレジ」・在留届についてのお願い~ 」
 

› 続きを読む