[お知らせ] 臨時休業のお知らせ(5/28更新)

 平素より弊社をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 この度、弊社では新型コロナ感染拡大防止と緊急事態宣言発令に伴い、下記の通り、臨時休業させていただきます。
   
■臨時休業 2020年4月29日(水)~5月31日(日)
 
 6月1日から月~金 10:00~15:00までの短縮にて営業予定です。

お急ぎのご連絡は、  お問い合わせフォーム より、ご連絡ください。

お客様には、ご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
 

STAY HOME「一緒に頑張りましょう!」動画作成しました

私たちも新型コロナの感染拡大防止のため、自宅にて待機しています。

皆さんも、きっとどこかへ出かけたいかと思いますが、今は控えましょう!
それが早期解決に繋がるはずです。

私たちも、頑張ります。一緒に頑張りましょう!(^^)/ 2020.4.28

[共通] 日本外務省、「全世界」に感染症注意情報発出。各国による入国制限も相次ぐ。

 3月18日、日本の外務省は、基本的に「全世界」に対して感染症危険情報(レベル1)の発出いたしました
(すでに、レベル2以上の地域は継続)。

 また、韓国、台湾、ベトナム、インドをはじめ、各国でも日本からの入国を制限する国が増えております。

 最新の情報は、必ず、外務省「海外旅行安全ホームページ」にてご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

・外務省「海外旅行安全ホームページ」 https://www.anzen.mofa.go.jp/

 

 

[広域] 新型コロナ関連:各国・地域の入国制限等、最新情報にご注意ください。

  世界各国への新型コロナウイルス感染拡大がみられる中、日本・外務省による各国への渡航に対する感染症危険情報の発出および各国・地域からの入国制限、また反対に、各国による日本からの入国に際する注意、制限等、双方に設けられていく状況になっております。中には、飛行機での乗継に対しても、何らかの制約、制限が適用されるケースもございます。

 随時、内外共に、制限の変更・追加等が発生しておりますので、必ず、下記にて最新の情報をご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

・外務省「各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限」
 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

・外務省「海外旅行安全ホームページ」 https://www.anzen.mofa.go.jp/

 また外務省「たびレジ」にご登録いただきますと、渡航先に関する最新情報が発出されるごとにメールで届きますので、この機会、ぜひご登録ください。

・外務省「たびレジ」https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

 

[全般] 「新型肺炎」に関する各国の対策について

 中国・武漢で発生した新型コロナウィルス(新型肺炎)に関して、現在、各国それぞれに対策を講じております(例:14日以内に中国本土に滞在暦のある外国籍の入国を制限など)。
 また航空会社でも、同様の搭乗制限を設けている場合もございます。
 
 対策は、各国、航空会社ごと異なり、また変更が発生する可能性もございますので、外務省「海外旅行安全ホームページ」またはご利用になる航空会社のホームページにて、最新の情報をご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 また外務省「たびレジ」にご登録いただきますと、渡航先に関する最新情報が発出されるごとにメールで届きますので、この機会、ぜひご登録ください。

・外務省「海外旅行安全ホームページ」 https://www.anzen.mofa.go.jp/
・外務省「たびレジ」https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

 

[東南ア] 東南アジアを楽しもうVol.11 「アジアン・リゾート」掲載!

ceb-2夏といえば、海!
海といえば、リゾート!

極めて単純発想だとは思いますが…、アジアのリゾートの特集です(^_^;)

フィリピン・セブ島、ベトナム・フーコック島、タイのサムイ島、それぞれ特徴あるリゾートをご紹介します。

>>>東南アジアを楽しもうVol.11 「夏だ!海だ!アジアン・リゾートだ!」(PDF)

その他の記事も「東南アジア」コーナーで掲載していますので、ぜひ、ご覧ください。
全てPDF版です(^^)

写真: セブ島「水中ウォーク」 (C) Discovery Tour Inc 

 

 

 

2018年5月18日 | カテゴリー : 東南アジア | 投稿者 : nikomaru

[東南ア] シンガポール社員旅行・研修旅行手配例掲載しました

東南アジアで、治安が良く、最短2泊3日~2泊4日で行けるシンガポール。
海外への社員旅行の候補として、おすすめです。

シンガポールは、都市景観や自然保護にも力を入れている国。
中華、インド、アラブなど多民族が共存しながら、近未来都市的な観光が楽しめます。

今回は、そのシンガポールの社員旅行、視察旅行の2例を掲載しました(^^)

>>>社員旅行手配例 シンガポール2泊5日

>>>視察旅行手配例(植木協会様)シンガポール2泊3日

シンガポール社員旅行植木協会視察旅行

2017年12月25日 | カテゴリー : 東南アジア | 投稿者 : nikomaru

[東南ア] 東南アジアを楽しもう 「バンコクから行ける郊外観光」改訂

もっと東南アジアを楽しもうシリーズの第1回でご紹介した、人気のタイ「バンコクから行ける郊外観光」を改訂しました。

バンコク自体でももちろん、王宮周辺や旧市街などの見どころはたくさんありますが、郊外に足を延ばすと、世界遺産のアユタヤや水上マーケットなど、趣も異なる見どころが多くあります。
良質なゴルフ場も多くありますので、ゴルフ旅行もおすすめです(^O^)/!

もっと東南アジアを楽しもう(PDF版)

>>>Vol.1 タイ王国 バンコクから行ける郊外観光(改訂2版)

その他の記事も「東南アジア」コーナーで掲載していますので、ぜひ、ご覧ください。全てPDF版です(^^)

2017年11月29日 | カテゴリー : 東南アジア | 投稿者 : nikomaru