韓国旅行

詳細は「韓国旅行専門サイト」でご覧いただけます

韓国旅行専門サイトへ
韓国旅行専門サイト

PICK UP! ~韓国旅行サイトから

平昌・江陵 ~2018年2月平昌オリンピック開催!韓国旅行 平昌オリンピック 韓国北東部の「江原道」に位置し、日本でいえば、長野や新潟といったようなところ。平昌(ピョンチャン)は、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして有名。またスケート競技が行われる江陵(カンヌン)は、美しい海岸線が延びる東海岸に面しており、ドラマのロケにもよく使われる地域です。
 オリンピック以外の見どころ、名物料理も合わせて、ご紹介します。

日本とも関わりの深い百済歴史の旅

韓国旅行 百済

済州島ゴルフ特設サイトもご用意しております。済州島ゴルフ

韓国旅行のおすすめポイント

ソウル景福宮 衛兵交代式 日本で一番近い外国。
 一昔前ならソウルで焼肉、エステ、ショッピングが定番でしたが、今は多種多様。韓国料理の幅も広がりました。
 百済の遺跡、仮面劇の安東、世界遺産の街・慶州、済州島はゴルフ場も良質で、楽しみはいろいろです。
 時折、外交的な問題もおきますが、民間レベルでの交流も深く、依然と根強い人気があります。
(→韓国旅行サイト「おすすめ韓国」

1.何と言っても韓国料理
韓国料理 焼肉カルビ 「医薬同源」という言葉もあるほど、バランスよく、体にもいいのが韓国料理。
 種類も豊富。決して焼肉や辛い物ばかりではありません。おなじみ参鶏湯や、サムギョプサル、鶏まるごと一羽を煮込むタッカンマリなどがあります。カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)も韓国ならでは、日本人にも人気の味です。
(→韓国旅行サイト「おすすめ韓国料理」

2.歴史、文化、世界遺産
韓国旅行 公州 公山城  古来より、百済、新羅など、韓国との関わりは深く、歴史や文化でも、日本との関連があるものも多いです。世界遺産に登録されている史跡も多く、日本の陶磁器のルーツも韓国にあります。
 似ている部分も多くありますが、一方、南北分断という痛みを負い、民主化されたのも1980年代後半になってからのこと。近くても違う国。それが韓国です。
(→韓国旅行サイト「百済歴史の旅」
3.一味違うレジャーアイランド済州島
韓国旅行 済州島 ソウルとは全く異なり、のんびりムードの済州島。
 観光に食事、ゴルフや射撃などのレジャーも充実。例えば、ゴルフ組と観光組に分かれての手配も可能です。社員旅行、慰安旅行にもおすすめです。
 春の菜の花、離島の牛島、世界自然遺産にもなっている漢拏山をはじめとする火山群や洞窟…済州だから味わえる旅があります。
(→韓国旅行サイト「済州島」

韓国の魅力は、まだまだいっぱい。詳細は以下でご紹介しております。

韓国旅行専門サイト

 韓国旅行専門サイト
韓国旅行のおすすめ

韓国新着情報

[韓国] 「朝鮮通信使に関する記録」が世界記憶遺産に。

 2017年10月30日(日本時間10月31日)、国内12都府県と韓国にある江戸時代の外交資料「朝鮮通信使に関する記録」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(世界記憶遺産)に登録されました。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

[韓国] 2017年秋の韓国紅葉予報

 韓国でも秋の紅葉は見どころの1つ。韓国のKウェザーが2017年の紅葉予報を発表しました。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

[韓国] チェジュ航空、10月31日より那覇-釜山線の運航を再開

 韓国系格安航空会社(LCC)のチェジュ航空では、2017年10月31日より2018年3月24日まで、沖縄・那覇-釜山線の運航を再開します。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

[韓国] エアソウル、9月より関空‐ソウル線を就航予定

 アシアナ航空の子会社である格安航空会社「エアソウル」では、関空-ソウル(仁川)線を新規開設すると発表、2017年9月12日から1日2往復で運航を開始する予定です(政府認可取得が条件)。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

[韓国] チェジュ航空、11月に愛媛・松山-ソウル(仁川)線を開設。

 韓国系格安航空会社(LCC)のチェジュ航空では、2017年11月2日より愛媛県の松山空港とソウル・仁川空港を結ぶ路線を開設すると発表しました。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

[韓国] 「2017漢江フードトラック100」開催!レインボー噴水と一緒にどうぞ。

 2017年7月23日(日)・30日(日)・8月6日(日)・20日(日)、ソウルの漢江南岸の盤浦漢江公園・月光広場にて、フードトラック100台が集まるグルメパーティー「2017漢江フードトラック100」が開催されます。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

[韓国] ソウル景福宮と昌慶宮の夜間鑑賞。夏の夜の観光におすすめ!

  毎年恒例となっているソウル景福宮と昌慶宮の夜間鑑賞。夏の夜、ライトアップされた幻想的な古宮の光景が鑑賞できます。夏の夜の観光にはおすすめです。
 夜間開放は、それぞれ期間限定となっており、景福宮では7月~9月の定められた特定期間に、昌慶宮では、2017年は残すところ7月16日~7月29日まで(月曜日は休館)となっております。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

[韓国] 大統領府「青瓦台」前の道路が50年ぶりに交通規制解除

 ソウル市の景福宮北側にある大統領府「青瓦台」前の道路が、2017年6月26日から検問・交通規制が解除され、24時間全面通行可能になったそうです。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

 

 

[韓国] エアソウル、9月に関空-ソウル線、10月には成田線も就航

 アシアナ航空の子会社である格安航空会社(LCC)のエアソウルでは、2017年9月12日からソウル(仁川)‐関空線を1日2便で、10月31日からは成田線も1日1便で運行開始する予定です。現在、政府認可申請中とのこと。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

[韓国] 日韓の繫がりを示す金銅半跏思惟像の修復が完了。展示再開へ。

 ソウルの国立中央博物館が所有する韓国国宝78号の金銅半跏思惟像が、修復、保存処理作業を終え、2017年6月14日より常設展示が再開されることになりました。

>>>続きを読む(韓国旅行専門サイト)

 

› 続きを読む