上野|三遊亭遊七さんと行く上野散策・落語ツアー

上野散策落語ツアー三遊亭遊七
2022年5月21日(土)
(10:00 JR上野駅公園口改札集合・約4時間。移動は徒歩となります)
お一人様 9,800円(黒船亭での洋食ランチ付)
催行決定 残席わずか!(定員24名)5月18日午前中まで
※こちらは宿泊・交通手段(運送サービス)が含まれないイベント企画です。
貸切手配もお問い合わせください
 企業団体様でのイベントや、旅行会社様からのご依頼も承ります。お問い合わせください。

今度は徳川家ゆかりの「上野の森」へ!

 女性落語家・三遊亭遊七さんによるシリーズ第3弾、今回は上野へ!
 桜や西郷さんの銅像でも有名な上野恩賜公園(通称:上野公園)。
 公園内には、江戸時代初期に建造された「上野東照宮」や、元禄時代に移築された「清水観音堂」が、過去の災禍を免れて現存しています。
上野東照宮(公園内)
上野東照宮
清水観音堂(公園内)
清水観音堂

彰義隊の墓
 上野公園は、元々、徳川将軍家が、天台宗の僧侶・天海に上野の森を与えて建立された「東叡山 寛永寺」の境内地。
 大政奉還後には、ここに旧幕臣(彰義隊)が結集。新政府軍と衝突した場所でもあります。

寛永寺
寛永寺・根本中堂
 そんな徳川将軍家と関わりの深い上野公園や寛永寺、また最後の将軍・慶喜公の眠る谷中霊園内の墓所にも足を延ばします。

 緑がきれいな季節、歴史散策ガイドの経歴を持つ遊七さんのガイドで、「上野の森」の歴史や文化を、ぜひご堪能ください!

上野の名店「黒船亭」の洋食ランチ

黒船亭ランチ
 昼食は、明治期に料亭から始まった上野の高級洋食店「黒船亭」で洋食ランチを。
 一番人気のハヤシライスは、大正時代のレシピから改良を重ねて、1週間煮込んで作られたもの。
 当日はお店の方に、黒船亭や料理についてのお話もしていただきます。

■メニュー:ハーフサイズの魚介の寄せ鍋、カニコロッケ1個、ハーフサイズのハヤシライス、コーヒー又は紅茶付(写真はイメージです。実際に提供される料理と若干異なる場合があります)

締めは、上野にちなんだ落語を!

 洋風な空間で聴く乙な落語のひと時をお楽しみください。
 昼食後、洋食会場に特設高座を設けて、遊七さんが上野にちなんだ落語を披露してくださいます。
■三遊亭遊七
三遊亭 遊七
 東京・千駄木出身。落語芸術協会所属。三遊亭遊之介門下・二ツ目の女性落語家。
 趣味は、笛、歴史散策、昔あった川を探すこと。隅田川、神田川、目黒川、深川地区河川の船上ガイドや都内歴史散策ガイドもできます。
2015年12月 三遊亭遊之介に入門
2016年 4月 上席より楽屋入り
2016年 5月 新宿末広亭にて初高座「寿限無」
2020年 5月 二ツ目昇進

当日の日程

2022年5月21日(土)
10:00 JR上野駅(公園口改札)に集合
上野今昔散策ツアー開始(徒歩にて約2時間)
両大師、寛永寺(勅額門・根本中堂)、谷中霊園(慶喜公のお墓)、
上野恩賜公園(上野東照宮、お化け灯籠、上野大仏、時の鐘、五條天神社、彰義隊の墓、清水観音堂)

12:00 昼食は「黒船亭」で洋食ランチセット
ハーフサイズの魚介の寄せ鍋、カニコロッケ1個、ハーフサイズのハヤシライス
(コーヒー又は紅茶付)

13:00 昼食後、三遊亭遊七さんによる落語を
14:00 終了予定

参加費用・お申込

お一人様 9,800円(黒船亭での洋食ランチ付)
催行決定 残席わずか!(定員24名)5月18日午前中まで

イベント管理サービス「Peatixから残席ある限りでお申込みいただけます(メールアドレスによる会員登録が必要になりますが、お申込~お支払いまで全てPeatix上にて行なえます)。

Peatixお申込ページへ

 お申込後、Peatixからメールが届きますので、必ずご確認ください。
※nikomaru.jpからのメールも受信できるようにお願いします。以後のご案内もメールを利用いたします。

■お取消料

・20~8日前まで…代金の20%
・ 7~2日前まで…代金の30%
・前日…代金の40%
・当日(開始前)…代金の50%
・開始後または無連絡…代金の100%
※お取消は、弊社営業時間(平日10:00~17:00)の受付となります。
※こちらは、宿泊・交通手段(運送サービス)が伴わないイベント企画商品です。

国内新着情報

› 続きを読む