北九州|小倉城チームビルディングと門司S級グルメ

社員旅行チームビルディングとグルメ

 コロナ禍にあって、社員旅行も中止、テレワーク続きでチームワークやモチベーションも低下しがち。まだまだ感染予防対策は怠れませんが、短い期間で、安全に、でも有意義な社員旅行を組んでみませんか?
 

現地では貸切バスの移動で安心!

 感染症対策も万全なバス会社を利用、8名様の場合でも、24名前後定員の貸切バスで手配いたしますので、安心してご利用いただけます。バスでは外気導入装置の他、換気を行ないます。
 皆様のマスク着用、アルコール消毒等、基本的な予防対策にもご協力ください。

コロナ対策に「抗原検査キット」もご用意しています

 PCR検査に比べて価格が安く(1セットあたり3,300円税込)、約20~30分で結果が判明します。
 旅行ばかりではなく、出張前後や体調不良の際の安心のためにもご活用いただけます。お問い合わせください。

小倉城チームビルディング

小倉城チームビルディング
 単なる観光にとどまらず、小倉城内で謎解きをしながら、チームビルディンクを。
 社員のスキルや能力、経験を最大限に発揮し、目的を達成できるようにプログラムされています。社員同士のコミュニケーション向上やモチベーションの上昇に繋がります。

門司港S級グルメ

 関門海峡都市、門司地区の選りすぐりの超一流のこだわり食材を使ったグルメ。
 門司笑(伊萬里牛サーロイン)→志げる(名物ふく刺し)→和楽(こだわり茶わん蒸し)という他では味わえない絶品料理をご堪能ください。
門司グルメ伊万里牛門司グルメ河豚

●河豚は「ふぐ」?「ふく」?
門司ふくの店 志げる
 関門海峡の名物の河豚。下関が有名ですが、もちろん対岸の門司でも食べれます。
 ところで、下関や門司では「ふく」と濁らず呼ばれることがあります。元々、西日本では「ふく」と呼ばれていたようですが、やがて関東の「ふぐ」が一般的になっていったようです。下関や門司でも「ふぐ」で通じますが、「福」というゲン担ぎの意味もあって、専門店や水産関係者などでは「ふく」と呼ばれることも多いです。

参考プラン

北九州・門司 チームビルディングとS級グルメ2日間
 日次  スケジュール
1 朝、羽田空港から北九州へ。
北九州空港着後、貸切バスにて出発。
小倉城にてチームビルディング(謎解き)体験
ホテルチェックイン
門司港S級グルメ
・門司笑(伊萬里牛サーロインスライス)
・志げる(ふく特選コース)
・和楽(名物茶わん蒸し)をご堪能いただきます。
その後、ホテルへ。
食 事 朝: × 昼 :× 夕:○ ホテル  グランドベース門司港
ホテルチェックアウト後、福岡方面に向けて出発。
世界遺産・宗像大社辺津宮観光。その後太宰府方面へ。
着後、太宰府周辺観光(太宰府天満宮、 坂本八幡宮、宝満宮竈門神社)
『博多はねや総本家 』 立ち寄り後、福岡空港へ。
夕刻、福岡空港より、羽田空港へ。
食 事 朝:○ 昼 :× 夕: ×

8名様での参考料金

羽田発・2名様1室利用 おひとり様あたり
2021年 7月平日(月~金)発の場合
参考料金 104,000円
(ご利用日、人数、行程内容により料金が変動いたします。詳しくはお問い合わせください。アレンジ可能です。)
・利用予定航空会社: 日本航空
・最小催行人員: 8名様
・旅行代金に含まれるもの
 羽田 – 北九州/福岡エコノミー航空券代、貸切中型バス料金、ホテル(2名1室・1泊)、食事(朝食 1 回 昼食 0 回 夕食 1 回 各飲料別)、チームビルディング体験費
GoToトラベルが再開となった場合には、規定の割引が適用可能となります。
(GoToトラベルは、お客様の感染予防対策も必須条件となっております)

利用参考ホテル グランドベース門司港
 門司港駅徒歩9分、レトロ地区散策や下関観光に便利!
 客室は全室キーレス・キッチン・handy完備

国内新着情報

› 続きを読む