シンガポール社員旅行手配例

関東キタック株式会社様(東京都)―2017年9月シンガポール2泊5日

シンガポール社員旅行3泊5日

 こちらの会社では、今回、創立20周年の節目にあたり、日ごろの労をねぎらいつつ、また次の新たなチャレンジを前に一致団結がはかれる社員旅行にしたいと、ご依頼をいただきました。
 そこでアジア経済のハブ的な国際都市「シンガポール」をご提案。夕食はランクアップ。ホテルは「天空プール」で有名な豪華ホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」にお泊りいただきました!(^^)


ご旅行の様子

 今回は、木曜の夜に羽田を出発し、土日を挟んで、2泊5日の旅。
 仕事を終えられてから、羽田空港にお集まりいただきました。
 夕食をしっかり食べて、出発。早朝にシンガポールに着くので時間の有効利用ができます。

羽田深夜便でシンガポールへマーライオンとベイサンズシンガポール市街を一望シンガポールのアラブ人街

 初日は、シンガポールのメイン所を観光し、夕食は、スチームボード(アジアンしゃぶしゃぶ)。
 このあと、皆様、眠いのを我慢しながら、ナイトサファリまで満喫していらっしゃいました。

シンガポールでの夕食スチームボード

 翌日は、せっかくいいホテルに泊まっているので、夕食まで自由行動に。
 セントーサのユニバーサルスタジオや、オーキッドでショッピング、お部屋でのんびりなど皆様、それぞれ楽しまれてました~。
 この会社では、遊技台の販売をしていらして、マリーナ・ベイ・サンズ内にあるカジノでは、皆様の目が真剣そのもの。ただの遊びではない、プロとしての熱い思いも感じました。

シンガポール・マリーナ地区セントーサ島のマーライオン

最終日は、しっかり観光して、中華のフルコースを食べて、空港に。

オーチャード地区でショッピングカラフルでおしゃれな街シンガポールフライヤーガーデンズバイザベイレイガーデンにて中華料理社長様からねぎらいの言葉も

 旅行最後となる夕食会では、これからの思いを語る社長。皆さんも真剣に耳を傾けています。
 ホテル、料理など、世界の最高のものを味合わせてあげたい、そして一緒に最高の会社を創っていきたいという社員に対する思いに感激しました。

 往復共に夜便にすると、金曜1日お休みにするだけで、たっぷり3日間使えます!
 7時間かかるシンガポールが、近いアジア圏という感覚になりますね。
 リフレッシュされた皆様の笑顔に、私も元気をいただきました~。

 さて、25周年記念は、どこにしましょうか。
 また、お会いできることを楽しみにしてま~す(^^)

今回の行程

2017年9月7日(木)~9月11日(月)シンガポール2泊5日

日次スケジュール
1
(木)
深夜、羽田空港より空路、シンガポール・チャンギ空港へ
 シンガポール航空635便 羽田22:55/チャンギ04:55+1
ご宿泊(機内泊)
食 事[機内食]
2
(金)
早朝、空港到着後、ガイドと合流。
ホテルへご案内。ホテルにて朝食を。
その後、シンガポール市内観光へ。
『マーライオン公園』、『ラッフル卿上陸地点』、『富の噴水』、『マウントフェーバー』、『チャイナタウン』、『リトルインディア』、『アラブストリート』など。
昼食には「飲茶料理」、夕食はMホテルにて「スチームボート」をお召し上がり下さい。
夕食後、ナイトサファリへご案内(日本語イヤホン)。
ご宿泊マリーナベイサンズ《シンガポール泊》
食 事朝:○ 昼:○ 夕:○
3
(土)
朝食はホテルにて。
その後、夕方まで自由行動。 
夕食はレッドハウスにて「チリクラブ」を。
夕食後、ホテルへ。
ご宿泊マリーナベイサンズ《シンガポール泊》
食 事朝:○ 昼 : × 夕:○ 
4
(日)
朝食はホテルにて。
チェックアウト後、市内観光へご案内。
昼食は「チキンライス」を。
昼食後、『オーチャード』散策。
『シンガポールフライヤー』、『ガーデンズバイザベイ(2ドーム入場)』観光
夕食は、レイガーデンにて「中華料理」をお楽しみください。
その後、空港へご案内。
シンガポール・チャンギ空港より空路、羽田へ
 シンガポール航空636便 チャンギ22:50/羽田06:45+1
ご宿泊(機内泊)
食 事朝:○ 昼:○ 夕:○
5
(月)
朝、羽田空港到着。
食 事[機内食]

上記手配時の参考価格

2017年9月7日(木)~9月11日(月)シンガポール2泊5日
18名様でのご旅行(添乗員同行)
マリーナ・ベイ・サンズ(指定)2名様1室ご利用条件
夕食2回は通常よりアップグレード。
■お一人様あたり 旅行代金 226,000円 
(空港諸税、燃油料等別 当時5,880円)