基本情報

名称 

台湾国旗台湾 Taiwan (国名:中華民国 Republic of China)
 日本では1972年以降中華民国を国家として承認していないため、多くの場合「中華民国」とは表記されていないが、独立した地域として「台湾」と表記している。

台湾全図


概要


首都
台北 Taipei
人口
23,109,141人 (2009年11月現在)
面積
約3万6000km2(九州の約6/7)
言葉
公用語は中国語(華語、マンダリン)。一部では台湾語、先住民族の言語なども使われています。
宗教
仏教、道教、キリスト教ほか
時差
日本より1時間遅れ。日本の12:00の時、台湾は11:00。サマータイムはない。
通貨と両替レート
台湾元(略称は元、NT$、ニュー台湾ドルなど)、圓と表記されることもあります。
 2013年2月現在の為替レートは1元=約3.2円(おおよそ表示額を3倍すれば、円相当額となります)。
ビデオ方式、DVD
日本と同じNTSC方式。映画も音楽も日本より廉価で販売されています。
DVDソフトは、日本で見られないものもあります。日本のリージョンコードは 2なので、購入する際はリージョンフリーかオールリージョンのものを。
電圧とコンセント
110V、60Hz。プラグの形状は日本と同じ。
日本の電化製品はそのまま使える場合が多いです。
水道水をそのまま飲用しないこと。コンビニエンスストアやスーパーでミネラルウォーターを購入しましょう。
ホテルには飲料水用の水が設置してあるところが多いです。
気候
南北に細長い台湾本島は、中央を通る北回帰線を挟み、北が亜熱帯気候、南は熱帯気候に分けられます。
パスポート(旅券)・ビザ(査証)について

【無査証(ノービザ)での滞在条件(日本旅券所持者)】

 日本の旅券をお持ちの方で、90日以内の観光目的の滞在で、帰国便の予約済み航空券、乗船券を所有してる場合は無査証で入国が可能。
 ただし旅券の残存期限が3か月以上であることを条件として、それ以上の滞在にはビザの申請が必要。

ビザ申請手続き(商用など)

 日本国内での申請先:台北(駐日)経済文化代表処(日本語)
 ※申請者の居住地により申請地が異なります。
 ●東京 台北(駐日)経済文化代表処 査証部
  (渡航査証) 03(3280)7800~1
  (商務査証) 03(3280)7802
 ●横浜 045(641)7736~8
 ●大阪 06(6443)8481~7
 ●福岡 092(734)2810~2
 ●那覇 098(862)7008
 ●札幌 011-222-2930