韓国陶磁器|モデルコース


2017年は世界陶磁ビエンナーレ開催
2017年4月22日(土)~5月28日(日) 利川、広州、驪州
※陶磁ビエンナーレは2年に1度ですが、各会場では常設展、企画展が行われおり、常時、観光可能です。 また利川陶芸村では毎年「利川陶磁器祭り」も開かれています。

利川・広州 陶磁器の旅 モデルコース 

利川陶芸の旅 モデルコース 韓国陶芸の街、利川(イチョン)・広州は、ソウルから車で約1時間余り。多くの陶芸家(窯元)が集まっている場所です。
 利川の世界陶磁センター、広州の京畿陶磁器博物館などでは過去から現代に至る作品や、韓国陶磁器の変遷を学ぶことができます。
 ソウルでは、国立中央博物館がおすすめ。高麗、朝鮮時代の国宝級作品の多くが収蔵されています。 

気軽に回る2泊3日、じっくり見る3泊4日

 弊社の手配は、すべてご要望に応じて、お客様だけの専用車・ガイドがご案内するオーダーメイド手配です。
 利川・広州は、ソウルから車で約1時間余りですので、2泊3日あれば一通り、ご覧いただくことが可能です。
 もう一つの陶芸の街・驪州(ヨジュ)まで見て回るなら、もう1日欲しいところ。
 宿泊は、利川ミランダホテル、またはソウルのホテルでも可能です。利川のホテルは、ビエンナーレ開催中、混み合いますので、ご注意ください。

■陶芸教室の皆様など、より専門的な団体旅行をご検討の皆様へ

 各窯元では、高麗青磁、朝鮮白磁、粉青沙器(日本の三島)など、専門が分かれております。
 必ずしも、団体での見学、案内を受け入れているとは限りません。特定の陶磁器の窯元を見学をご希望の場合には、確認が必要になりますので、その旨もお知らせください。

【体験記】陶磁ビエンナーレ・陶磁器の旅 利川・ソウル4日間 2011年10月

利川窯元 恒山氏 2011年9月24日~10月23日まで韓国京畿道で開かれた「世界陶磁ビエンナーレ」の期間中に、ご夫婦お二人で、韓国陶芸の街 利川、広州、驪州と周ってこられたお客様からのレポートです。
 こちらで企画した内容以上!?に、陶磁器の旅を満喫いただけたようです。沢山のお写真とともに作品についても、詳しく教えてくれました。

利川・広州 陶磁器・陶芸の旅 2泊3日コース

※弊社の旅行は、全てオーダーメイドです。プランはご要望に応じて、組み換え可能です。
 日次  スケジュール
1 【午前】成田空港より空路、ソウル・仁川空港へ。
 仁川空港到着後、ガイドと合流。専用車にて、ソウル市内へ。
【午後】朝鮮時代の王宮・景福宮などを見学。夕食に牛のプルコギなど。
ご宿泊 ソウル4つ星ホテル (または利川ミランダ)
食 事 (機内食) 昼 : × 夕: ○
2 【午前】ホテルを出発。青磁と白磁を現代に受け継ぐ利川陶芸村へ。
利川の窯元見学世界陶磁器センター(ビエンナーレ利川会場)、トヤジアムなどを見学。昼食には、米どころ利川の郷土韓定食を。
【午後】 朝鮮白磁の発祥の地 広州へ。京畿陶磁博物館(ビエンナーレ広州会場)を見学。
【夕刻】 観光後、ソウルへ。夕食には、豚サムギョプサルの焼き肉など
ご宿泊 ソウル4つ星ホテル
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○
3 【午前】ホテルを出発。アワビ粥など韓国的な朝定食を。
 ソウル国立中央博物館を見学。昼食には、伝統工芸品店の立ち並ぶ仁寺洞にて、ビビンバなどを。
【午後】 観光後、韓国食料品店に立ち寄り、仁川空港へ。
 仁川空港より成田へ。成田空港到着。
食 事 朝:○ 昼 :○ (機内食)

オーダーメイド手配 参考価格

平日 利川 2泊3日 上記日程表の内容
成田出発 2名様1室 お一人様 
 2名様のみでのご旅行 参考価格 約 9 ~12万円 (諸税・燃油料等別)
 4名様のみでのご旅行 参考価格 約 8 ~11万円 (諸税・燃油料等別)
※料金は、利用便、ホテル、ご人数、時期、内容、出発地などにより、大きく変わります。
 お見積いたしますので、お問い合わせください。名古屋、関空、福岡発も同一行程で手配可能です。

利川・広州 陶磁器・陶芸の旅 3泊4日コース

※弊社の旅行は、全てオーダーメイドです。プランはご要望に応じて、組み換え可能です。
日次  スケジュール
1 【午前】成田空港より空路、ソウル・仁川空港へ。
 仁川空港到着後、ガイドと合流。専用車にて、ソウル市内へ。
【午後】青磁と白磁を現代に受け継ぐ利川陶芸村へ。利川の窯元見学(またはソウル市内観光)、夕食に牛カルビなど。
ご宿泊 利川ミランダ (またはソウル4つ星ホテル)
食 事 (機内食) 昼 : × 夕: ○
2 【午前】ホテルを出発。
世界陶磁器センター・セラピア(ビエンナーレ利川会場)、トヤジアム(作品展示館)などを見学。昼食には、参鶏湯など。
【午後】利川、広州に並ぶ陶磁器の街・ 驪州ドジャセサン「陶磁の里」(ビエンナーレ驪州会場)へ。パンダル美術館、生活陶磁器から現代陶芸家の作品まで集まった陶磁ショッピングモールなどを見学。
【夕刻】 夕食には、米どころ利川の郷土定食+豚プルコギを。終了後、ホテルへ。
ご宿泊 利川ミランダ (またはソウル4つ星ホテル)
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○
3 【午前】ホテルを出発。
朝鮮白磁の発祥の地 広州へ。京畿陶磁博物館(ビエンナーレ広州会場)を見学。
昼食には、ソモリクッパ(牛頭骨のスープとご飯)など。
【午後】 観光後、ソウルへ。国立中央博物館を見学。
【夕刻】 夕食にはふぐ鍋など。
ご宿泊 ソウル4つ星ホテル
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○
4 【午前】ホテルを出発。アワビ粥など韓国的な朝定食を。
 朝鮮時代の王宮・景福宮、衛兵交代式、民俗博物館を見学。
 昼食には、伝統工芸品店の立ち並ぶ仁寺洞にて、ビビンバなどを。
【午後】 観光後、韓国食料品店に立ち寄り、仁川空港へ。
 仁川空港より成田へ。成田空港到着。
食 事 朝:○ 昼 :○ (機内食)

オーダーメイド手配 参考価格 (3泊4日)

平日 利川 3泊4日 上記日程表の内容
成田出発 2名様1室 お一人様 
 2名様でのご旅行 参考価格 おおよそ 11 ~13万円くらい (諸税・燃油料等別)
 4名様でのご旅行 参考価格 おおよそ 10~12万円くらい (諸税・燃油料等別)
※料金は、利用便、ホテル、ご人数、時期、内容、出発地などにより、大きく変わります。
 お見積いたしますので、お問い合わせください。名古屋、関空、福岡発も同一行程で手配可能です。