インド旅行おすすめ|にこまるツアー

インド旅行専門店のおすすめ

TEL.03-5812-7080 FAX 03-5812-7085


〒110-0016 東京都台東区台東4-30-8 宮地ビル本館7F


(株) HMC 東京都知事登録旅行業第3-3609号

インドの気候・気温・服装
インドの概要気候・気温・服装両替・電圧プラグ等入出国・ビザ申請

インドの気候と旅行のベストシーズン

 インドの気候は概ね4~5月の暑季、6~10月の雨季、11月~3月の乾季に分けられます。
 しかし、国土の広いインドでは、地域によってかなり気候が異なります。
 一般的にインド旅行のベストシーズンは、乾季で雨も少なく暑くない、11~2月頃と言われています。
 ただし、12~1月頃はデリーが濃霧のため飛行機も遅延、欠航となる日があります。デリーを中心に北部は最低気温が氷点下を記録する日もあり、山岳方面の観光はできません。
 地域によって違いがありますが、6~10月頃の雨季は、不快指数も高くなります。
 西部を季節風(モンスーン)の影響で1日数回スコールが降り、ムンバイなど西岸部は、1回のスコールの降水量が多くなります。

インドでの服装

 インドは地域によって、気候が変わります。下記、各地の月ごと気温、降水量も参考にしてください。
 宗教的な背景から、ノースリーブ、短パンでは、一部入場できない観光地もあります。特に女性は、暑い時期でも半袖程度に留め、なるべく肌の露出を控えめにした方が賢明です。

■デリー周辺の内陸部の場合
 デリー周辺の場合、乾季の冬でも日中は20℃くらいになります。しかし、特に12~1月の朝晩は5℃以下になる日もありますので、長袖シャツ、ジャケット、ウインドブレーカーなどが必要です。1日の気温差が大きいので、薄手のものを重ね着しながら、調整するのがコツです。
 暑季は、40℃を超えるような日もありますが、日蔭は涼しいです。半袖夏服が基本ですが、風通しのいい薄手の長袖の方が、日差しも避けられ、快適な場合があります(ただし東のコルカタなど沿岸部は、湿度が高く蒸し暑くなります)。
 雨季になると、湿度も高く、半袖の夏服になります。この時期は傘は必需品ですが、集中的に降るスコールですので、1日中降り注ぐような雨とは異なります。

■その他
 東のコルカタなど沿岸部は、湿度が高く、暑季、雨季には蒸し暑くなります。乾季であれば、デリー同様です。
 ムンバイ、ケララ州などのアラビア海沿いの西南部では、気温差は年間通して少なく、日中は30℃前後、高温多湿です。雨季になると、モンスーンの影響で、特にムンバイでのスコールは、雨具が役に立たないほどの豪雨となります。
 ヒマラヤ地方は、夏でも涼しく、冬場は観光できません。

各都市の平均気温と降水量

気温(℃)/ 降水量(mm)
■北部 デリー
 ベストシーズンは乾季の10月下旬から3月中旬くらいまで。ただし12~1月は濃霧の発生する日があります。
 暑季に入る4月は、暑さ対策と覚悟は必要ですが、蒸し暑さはありません。雨季になると湿度が上がり、不快指数は上がります。
  乾季 暑季  雨季  乾季 
月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 21.1 24.2 30 36.2 39.6 39.3 35.1 33.3 33.9 32.9 28.3 23
最低気温 7.3 10.1 15.4 21.5 25.9 28.3 26.6 25.9 24.4 19.5 12.8 8.2
降水量 20.3 15.0 15.8 6.7 17.5 54.9 232 259 128 36.3 5.0 7.8
降水日数 1.7 1.3 1.2 0.9 1.4 3.6 10 11.3 5.4 1.6 0.1 0.6
 デリー、アグラ、ジャイプールなど、4月から10月までは夏服、2月・3月・11月が春秋物の服装、12月と1月が軽めの冬服が適しています。7月から9月までがモンスーンによる雨期となるので、傘が必携となります。

■中西部 ムンバイ
 年間通じて、気温差は少なく、高温多湿。モンスーンの影響を大きく受け、雨季のスコールは激しいです。
  乾季 雨季      乾季 
月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 30.6 31.3 32.7 33.1 33.3 31.9 29.8 29.3 30.1 32.9 33.4 32
最低気温 16.4 17.3 20.6 23.7 26.1 25.8 24.8 24.5 24 23.1 20.5 18.2
降水量 0.6 1.5 0.1 0.6 13.2 574 868 553 306 62.9 14.9 5.6
降水日数 0.1 0.1 0 0.1 1.0 14.9 24 22 13.7 3.2 1.1 0.4
 ムンバイでの服装は、年間を通して夏服で問題ありません。なお、12月から2月の冷え込む朝晩や、雨季に降る大量の雨で体感気温が下がる時期には、薄手の長袖シャツがあると重宝します。
 6月から9月の雨季には雨具は必携ですが、ほとんど役にならないほど、想像を絶する雨が降ります。

■東部 コルカタ(カルカッタ)
 ベストシーズンは11~2月。高温多湿の気候で、4~5月になると蒸し暑くなります。
  乾季   暑季  雨季     乾季 
月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 26.6 29.7 34 36.3 36 34.1 32.2 32 32.2 31.9 29.8 27
最低気温 13.9 16.9 21.7 25.1 26.4 26.5 26.1 26.1 25.8 24 18.9 14.3
降水量 16.8 22.9 32.8 47.7 102 260 332 329 296 151 17.2 7.4
降水日数 0.9 1.5 2.3 3 5.9 12.3 16.8 17.2 13.4 7.4 1.1 0.4
■南部 チェンナイ
  乾季   暑季   雨季
月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 28.4 29.9 31.9 33.6 36.4 36.6 34.7 33.9 33.5 31.4 29.2 28.1
最低気温 20.6 21.2 23.1 25.9 27.6 27.2 25.9 25.3 25.3 24.3 22.8 21.6
降水量 16.2 3.7 3 13.6 48.9 53.7 97.8 150 109 283 350 138
降水日数 1.0 0.3 0.2 0.7 1.6 4.1 7.3 8.5 6.6 10.2 10.1 5.5
■南西部 コーチン
  乾季  雨季  乾季 
月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 30 31 31 31 31 28 28 28 28 29 30 30
最低気温 23 25 26 26 26 25 24 24 25 25 25 23
降水量 20 20 40 120 310 560 520 340 240 310 160 40