インド旅行おすすめ|にこまるツアー

インド旅行専門店のおすすめ

TEL.03-5812-7080 FAX 03-5812-7085


〒110-0016 東京都台東区台東4-30-8 宮地ビル本館7F


(株) HMC 東京都知事登録旅行業第3-3609号

[産業] ジェトロ、11月にアーメダバード事務所を開設

 日本貿易振興機構(ジェトロ)が、2017年11月にインド・グジャラート州のアーメダバードに事務所を新たに開設すると発表しました。
 アーメダバード事務所は、2010年4月に開設されたチェンナイ事務所に続き、インドで5箇所目のジェトロの事務所となります。

 グジャラート州は、自動車関連企業を中心に日本企業がすでに進出をしており、現在、約50社と急増しています。インド国内最大の民間港ムンドラ港を有し、輸出インフラも整っているそうです。また日本が取り組みを進めるアーメダバード-ムンバイ間の高速鉄道(新幹線)建設計画においても重要な位置づけとなっており、関心が高まっています。

 ジェトロでは、アーメダバード事務所開設後、個別企業支援のためのビジネスサポートセンター(BSC)を設置し、短期オフィススペースの貸与、専門のアドバイザーによるコンサルティングサービスなども提供するそうです。

 

[産業] スズキ子会社、マルチ・スズキ7~9月単独42%増益

 現在はスズキの子会社となっている現地法人マルチ・スズキが、2015年7~9月期の最終利益が前年同期比42%増の122億ルピー(約225億円)だったと発表しました。

 マルチスズキは、インド政府と日本のスズキが合弁会社として設立し、今ではインド乗用車市場で約40%のトップシェアを握るインド自動車最大手。2014年度通期(2014年4月~015年3月)の決算では純利益は前年比33.4%の大幅増益の371億1200万ルピー(約700億円)を上げ、今年度の4~6月期の最終利益も前年同期比56%増の119億ルピー(約230億円)と伸ばしていました。

 今年7月には上級販売網として「NEXA(ネクサ)」を建ち上げ、日本名「SX4」のクロスオーバーSUV車「S-CROSS(エスクロス)」を販売開始。このS-CROSSを筆頭に15年7~9月期の新車販売台数(輸出含む)は35万3335台、うちインド国内販売も12%増の32万3269台と伸ばしました。
 さらにコスト削減効果も手伝い、高い水準の伸びになったようです。