イスラエル聖地旅行/クリスチャン教会向け

  サイトマップ  会社案内 RSS1.0 
イスラエル旅行・聖地旅行専門旅行会社 アクツ企画
聖地旅行ホーム イスラエル聖地ご紹介 各種ツアー 聖地旅行 イスラエル団体旅行 お問い合わせ
 
イスラエル 山上の説教の丘
写真 野の花を見よ -山上の説教の丘より- (C)Chikara Takeshita  

聖書の舞台 イスラエル。

乾ききった荒野、イエス・キリストの歩いた道、聖なる都エルサレム…
その大地には、数々のドラマが刻み込まれています。

聖地旅行に取り組むクリスチャンが担当しております。


 「きょうあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さえ、神はこれほどに装ってくださるのだから、
  ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。…」 マタイ 6章30節

 「空の鳥を見よ、野の花を見よ…」とは有名な山上の説教の一節ですが、私たちは日ごろ、どのくらい、
 空の鳥、野の花を観察できているでしょうか?
 私自身がそうですが、都会に住んでいる人ほど、見る間もなく、瞬く間に時間が過ぎていくように思います。
 聖書は読んでいても、実際に、空の鳥、野の花を見ていないような気がします。

 ガリラヤ地方では、およそ2月から3月初旬にかけて、花が咲きます。
 花ばかりではなく、草の緑も鮮やかな時期ですが、しかし、この草花も、3月中旬以降になると、
南の砂漠からの季節風にさらされて、野の草花は、瞬く間に茶色く、ドライフラワーのようになっていくのです。
 聞く話によれば、昔、かまどの焚き付けにも用いられていたようで、
まさに「あすは炉に投げ込まれる野の草」たちなのです。

4月にもなれば、この辺りも、一面、真っ茶色の風景に変わります。年間を通してみれば、茶色い風景の方が、
普段の風景と言えるのかもしれません。
野のユリ アネモネ 日本に比べて、イスラエルの厳しい自然環境の中にありながら、
それでも野の草、野の花、野のゆりたちは、年に一度、この季節だけは、せいいっぱい花を咲かせていきます。
 ただ「きれい」というだけではなく、そこには生命力、神が創られた「いのち」の力を感じずにはおれません。
 そして、同じ神が私たちを創り、同じ「いのち」を私たちも宿しているのです。
写真・文 竹下 力 
(聖望キリスト教会伝道師/にこまるツアー)

■聖地ご紹介 ― イスラエルを中心に各地のご紹介をしております

エルサレム ガリラヤ湖周辺 死海/ユダの荒野 ネゲブ砂漠 エジプト・シナイ山
エルサレム ガリラヤ湖 死海 ネゲブ砂漠 シナイ山
聖都エルサレム。
神殿の丘、嘆きの壁、聖墳墓教会など旧市街だけでも見所満載!
イエス・キリストの活動の中心地ガリラヤ。2000年前に想いを馳せたい場所。
のどかな風景に、人気も高い。
お馴染み死海浮遊。美容にエステに、疲労回復にも最適!!
マサダ要塞、クムラン遺跡など、歴史的重要ポイントは必見。
モーセたち出エジプトの民も放浪した荒野。
ミツペラモンの巨大クレーターは圧巻。
モーセが十戒を授かった山とされる「シナイ山」。
2500mの岩山からの日の出も絶景。


見て、聞いて、そして伝えることが、聖地旅行の醍醐味です。
  私たちの見たこと、聞いたことを、あなたがたにも伝えるのは、あなたがたも私たちと交わりを持つようになるためです。
  私たちの交わりとは、御父および御子イエス・キリストとの交わりです。Tヨハネ 1:3

※にこまるツアー・アクツ企画は、伝統的なプロテスタント信仰に基づくクリスチャンにより構成され、
キリスト教会・クリスチャン向けの旅行企画・手配を行っております。

www.nikomaru.jp

ツアーご紹介
2017年イスラエル聖地旅行
三森春生先生シリーズ
聖書の背景を知る研修旅行
 
 
海外旅行保険

アクツ企画ブログ
アクツ企画ブログ

最新情報をブログで配信

(C) NIKOMARU TOUR /HMC Co., Ltd.
株式会社 HMC 「にこまるツアー」 東京都知事登録旅行業 第3-3609号
〒110-0016 東京都台東区台東4-30-8 宮地ビル本館7F TEL. 03-5812-7080 FAX.03-5812-7085
イスラエル聖地旅行 http://www.nikomaru.jp/acts/
HOME 聖地ご案内 ツアーご紹介 団体旅行 お問い合わせ 会社案内
韓国旅行専門サイト http://www.nikomaru.jp/
台湾旅行専門サイト http://www.nikomaru.jp/taiwan/