[航空] 済州航空、関空-清州線を開設。7月21日から運航。

 韓国系LCCの済州航空では、2018年7月21日から関空-清州(チョンジュ)線の運航を開始します。1日1便。
 
 清州市は、韓国中部の忠清北道の道庁所在地で、百済ゆかりの忠清南道・公州や扶余にも近い場所。清州内にも、百済時代の古墳群や、百済滅亡直後(統一新羅初期)に新羅が築いたとみられる上党山城があり、世界遺産「百済歴史地域」の一部になっています。

 関空-清州線は、同じく韓国系LCCのイースター航空でも、季節限定で週3便運航しています。

■済州航空フライトスケジュール 2018年7月21日~

 7C3171 関空 19:20 / 清州 21:00
 –
 7C3172 清州 07:00 / 関空 08:40

清州・上党山城
「上党山城」Photo By ja:User:Sonata [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

2018年6月18日 | カテゴリー : 航空 | 投稿者 : nikomaru