2017年2月 第17回聖書の背景を知る研修旅行 イスラエル・ヨルダン にこまるツアー総合トップ
聖地旅行・クリスチャン専門旅行会社 にこまるツアーアクツ企画
ACTSホーム イスラエル聖地ご紹介 各種ツアー 団体旅行 お問い合わせ
 ホーム > ツアー紹介 > 2017年 第17回聖書の背景を知る研修旅行
2017年 第17回聖書の背景を知る研修旅行

三森春生先生の率いる「聖書の背景を知る研修旅行」のご紹介です。
三森春生先生 イスラエル聖地旅行
タイトル写真:ミツペラモン(イスラエル南部・ネゲブ砂漠)
 モーセの率いる民が放浪していたのも、この近辺です。
 日本では想像つかない荒野の自然環境を、ご自身の目や肌、五感で感じ取ることができます。

この旅行は、三森春生先生のご依頼に基づき手配するクリスチャンの皆様の団体旅行です。
クリスチャンの方、聖書に関心のある方、趣旨をご理解いただける方は、ご紹介も可能です。
また教会、キリスト教団体等で、同様のご旅行を希望される方も、お問い合わせください。
 
◎ 旅のコンセプト
 普通の聖地旅行では行かない珍しいイスラエル南部の荒野から、基本的なガリラヤ湖、地中海、エルサレムまで、1度に、ゆっくり周れる充実のコースです。
 長期の旅行でも疲れが出ないよう4つ星相当のホテルを基本に、場所によっては快適で雰囲気もいいクリスチャン経営のロッジや、キブツホテルも使用しています。

花咲くガリラヤ エルサレム
荒野に建てられた原寸大の幕屋 花咲く宣教の地ガリラヤ 憧れの聖なる都エルサレム

●間もなく米寿を迎える団長からのおすすめ (三森春生師 元インマヌエル王子教会牧師)
 「先生、また行かれるのですか?」と尋ねられますが、あと1〜2回実施できそうなので、企画してみました。
 前回はやむなく中止となりましたが、さらに検討を加え、今までに優るスケジュールを組むことができました。聖書にも現地にも精通したベテラン・ガイドの柿内ルツさんの案内のもと、南部の荒野からガリラヤ湖、ナザレ、地中海、エルサレムと、イスラエル全体を見て周れます。
 「危険はないんですか?」とも質問されますが、むしろイスラエルは安全です。往復の経路もソウル経由で、安全かつ日本各地から行きやすくもなっています。
 ぜひ、ご一緒に聖地を旅しましょう。
 
2017年 2月 14日(火)〜 2月 24日(金) 11日間
2 名様1 室ご利用 お一人様あたり
成田発着 378,000円(空港料・燃油料等別)のところ…
 ただし、価格想定の格安航空券に空席がある限りとなります。

最少催行人員 15名様
※別途、空港利用料、入出国諸税、燃油付加料等(未定・2016年6月参考\7,800)が必要になります。
>>>PDF版ご案内 
催行決定。航空券残席ある限り、受付可能です。
※手配内容につきましては、先生のご意向、現地情勢等により、一部変更になる可能性があります。
 日次  スケジュール
2017年
2/14
(火)
成田
ソウル


テルアビブ
エルサレム郊外
成田を出発。経由地を経て、テルアビブへ。
大韓航空(予定)
 KE706成田 0910 / ソウル(仁川) 1130
  KE957ソウル(仁川)1500 /テルアビブ2020
テルアビブ空港着後、ガイドと合流。クリスチャン経営のロッジへ。
食 事 [機内食][機内食][機内食] 宿泊  エルサレム郊外泊
2/15
(水)
エルサレム郊外

エラの谷
ベエルシェバ

ミツペラモン
ミツペラモン ロッジにて朝食後、出発。(宿の敷地内に聖書公園があるので、ぜひ散策ください)
 ダビデがゴリアテと戦ったエラの谷、アブラハム時代の井戸も残る世界遺産テル・ベエルシェバ遺跡見学。
 イスラエルの民が放浪したネゲブ砂漠を通り、荒野の絶景、世界最大級のクレーターがあるミツペ・ラモンへ。
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○ 宿泊 ミツペラモン泊
2/16
(木)
ミツペラモン

エイラット
エイラット ミツペ・ラモンの絶壁にある遊歩道を散策。ミツペ・ラモンの成り立ちがわかるビジターセンター見学。
 一路、イスラエル南端の町、エイラットへ。
 エジプトとの国境まで行き、サウジアラビア、ヨルダン、イスラエルの四カ国を眺望。
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○ 宿泊 エイラット泊
2/17
(金)
エイラット

ティムナ

エイラット
原寸大の幕屋 透明度世界一を誇る紅海がのぞけるエイラットの水中展望台(水族館)を見学。この日は昼食も水族館で各自自由に。
荒野にあるティムナ公園にて、エジプトのハトホル神殿、銅山跡のソロモンの岩、不思議な自然の造形マッシューム岩、イスラエルの幕屋の原寸大モデルも見学。
食 事 朝: ○ 昼 :× 夕: ○ 宿泊 エイラット泊
2/18
(土)
エイラット
クムラン
ヨルダン渓谷

ガリラヤ湖
エイラットを出発。死海のほとりを北上し、死海写本で有名なクムラン遺跡を見学。
バプテスマのヨハネが活動していた荒野にあるヨルダン川洗礼場を見学。
ヨルダン渓谷を一路北上し、ガリラヤ湖へ。
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○ 宿泊 ガリラヤ泊
2/19
(日)
ガリラヤ湖 ガリラヤ湖ガリラヤでの主日礼拝。2000年前を思いつつガリラヤ湖を遊覧。
昼食には、聖ペテロの魚料理を。
湖が見渡せる山上の垂訓の丘(付近も散策)、カペナウム遺跡、ペテロの再召命教会を見学。
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○ 宿泊 ガリラヤ泊
2/20
(月)
ガリラヤ湖
ナザレ
カイザリア


エルサレム
地中海 カイザリアガリラヤ湖を出発。
ナザレの受胎告知教会、大工ヨセフの教会。
エズレル平原を通り、地中海の港町だったカイザリア遺跡へ。遺跡内で各自昼食。ローマ時代の円形劇場、ポンテオピラトの名が残る碑文、ヘロデ王建設の導水橋などを観光。
観光後、いよいよエルサレムへ。
食 事 朝: ○ 昼 :× 夕: ○ 宿泊 エルサレム泊
2/21
(火)
エルサレム エルサレム 神殿の丘神殿の丘の観光(情勢により、入場できない場合があります。)
ダビデ考古学公園(ギホンの泉、ヒゼキアトンネル、シロアムの池)の観光。
主イエス聖誕の地ベツレヘムへ。聖誕教会や羊飼いの野を見学。
食 事 朝: ○ 昼 :○ 夕: ○ 宿泊 エルサレム泊
2/22
(水)
エルサレム エルサレム旧市街 ヴィアドロローサ 主イエスの十字架の足跡を辿ります。
 オリーブ山からエルサレムの町を展望。主の涙の教会、ゲッセマネの園(万国民の教会)を訪問。昼食は旧市街近くのショッピングモールで各自自由に。イエス様の裁判をしたカヤパの官邸跡(鶏鳴教会)を訪問。十字架の道・ヴィアドロローサを通って、聖墳墓教会。
 もう一つのカルバリ、園の墓を見学。
食 事 朝: ○ 昼 :× 夕: ○ 宿泊 エルサレム泊
2/23
(木)
エルサレム

エンカレム

アブゴーシュ
第二神殿時代のエルサレム イスラエル博物館で死海写本館や旧エルサレムの1/50 模型などを見学。昼食も博物館のカフェで自由に。
 受胎告知後、マリヤが訪ねた「ユダの山里」エンカレムへ。マリヤ訪問の教会などを観光。
十字軍時代のエマオの村にて夕食後、3時間前に空港へ。
 KE958 テルアビブ 2210 /ソウル(仁川)翌日1525 (予定)
食 事 朝: ○ 昼 :× 夕: ○ [機内食] 宿泊 機内泊
2/24
(金)
成田 経由地で乗り継ぎ 
 KE 001 ソウル・仁川 1740 / 成田 2000着(予定) 
食 事 [機内食][機内食]
■利用航空会社 大韓航空予定 経由便・エコノミークラス
■利用予定ホテル
到着時: ヤッドハシュモネ、マアレーハミシャーなど
ミツペラモン:ラモンイン、ジェネシス
エイラット: レオナルド・プラザ、カイザル、マジック、
アメリカーナ、リモニーム
ティベリア: レオナルド、キブツ・マアガン、ノフ・ギノサレ、
スコッティス、キブツ・エインゲヴなど
エルサレム:グランドコート、レオナルド、ダン、エヤル、ガーデンなど

■食事 朝 9回 昼 5回 夕 9回
(機内食は除く。機内では、機内食があります。)
■添乗員 同行しません。

■旅行代金 ※成田以外の空港発着ご希望の方はご相談ください。
2名様1室ご利用・お一人様 成田発着 378,000円 (空港料・燃油料等別)

※別途、必要な費用
・空港料、燃油付加料等(2016年6月現在 約7,800円)
  燃油付加料は現在徴収されていませんが、原油価格により設定される可能性があります。
・団体で渡すチップ 15名様参加の場合・お一人様あたり 約US$100
  (ウェイター・ガイド・ドライバー・ポーターなど。お部屋でのチップは個別に負担となります。) 
・お一人部屋ご利用の場合、追加代金 85,000円
・その他、個別の費用(飲み物代、手配に含まれていない昼食代4回分、お土産代、超過の荷物運搬代金、任意の旅行保険、各お部屋のチップ等)

※旅行代金には、行程表にある航空運賃、食事、宿泊代、バス代、観光入場料等が含まれております。
※この旅行代金は、2016年6月1日を基準に算出したものです。急激な為替変動等が生じた場合には、記載条件で催行できない可能性もございます。その場合には事前にお知らせ、ご相談いたします。

■最少催行人員 15名様
※参加人数が最少催行人員15名未満の場合にも、一部内容変更、または追加料金にてツアーを行う可能性があります。

■ご注意
この旅行は受注型企画旅行(団体旅行)となります。
※取消料について
旅行催行決定後、出発の31日まで …申込金\50,000
旅行開始日の前日から起算して
30 日前から3日前まで………旅行代金の20%
旅行開始日の前々日および前日、当日…旅行代金の50%
旅行開始後、または無連絡の場合 …旅行代金の100%

※海外旅行保険には、必ずご加入ください。
この旅行は、三森春生先生のご依頼に基づき手配するクリスチャンの皆様の団体旅行です。
クリスチャンの方、聖書に関心のある方で参加ご希望の方は、ご紹介させていただきます。

>>>PDF版ご案内 (お申込用紙)

■旅行に関するお問い合わせ先(旅行企画・実施)
 (株)HMC 「にこまるツアー」 担当: 竹下
 TEL 03-5812-7080 / FAX.03-5812-7085 〒110-0016 東京都台東区台東4-30-8 宮地ビル
 東京都知事登録旅行業 第3-3609 号 旅行業務取扱管理者 笹岡 真奈美


(C) NIKOMARU TOUR /HMC Co., Ltd.
株式会社 HMC 「にこまるツアー」 東京都知事登録旅行業 第3-3609号
〒110-0016 東京都台東区台東4-30-8 宮地ビル本館7F TEL. 03-5812-7080 FAX.03-5812-7085
イスラエル聖地旅行 http://www.nikomaru.jp/acts/
HOME 聖地ご案内 ツアーご紹介 団体旅行 お問い合わせ 会社案内
韓国旅行専門サイト http://www.nikomaru.jp/